FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今度は貧血

H26年7月25日(金)、腎臓内科の定期受診日。

転院して、3度目の受診。
今日からDr.変更(前Dr.転勤のため)。


〈受診の結果〉

  (今日)   (6/18)  (4/25)
・尿蛋白cre換算  
  1.64    2.46   2.8
・尿潜血
ー     -    ー
・アルブミン  
    2.6     2.5   2.8
・LDLコレステロール  
    104     なし  202
・浮腫み      
    ー      ー    ー
・体重増加              
   戻   過去最高  多め
・eGFR                
   107      96   96
・血圧      
    戻     高め  正常
・ヘモグロビン
    9.9     11.1   10.7

前回(6/18)、
尿たんぱくが多く、再腎生検の話題もでたし、
血圧のクスリが増量、コレステロールの薬が追加…という、散々な結果でした。

前回
「検査が早朝尿から随時尿に変わったので、そのせいで尿たんぱくが見かけ上増えているのでは?」と言ってみる。
「風邪・咳の影響で血圧高め・オヤツの食べ過ぎでコレステロールが高いと思うので、クスリは保留してほしい」と思った件は、言葉にできず。
な感じでした(´-ω-`)

本日。
血圧は、増えた薬を飲み始める前に、風邪が治るとともに、案の定、正常へ戻りました!
でも、新しい薬を自己判断で放置する勇気はなく、低血圧になるんじゃないかと恐がりつつも、飲みました(異変なし笑)。
目がチカチカする閃輝暗点が急増したのは関係あるのかな?

コレステロール。
オヤツを止めて、コレステロールのお薬の服用と同時進行してきました。
数値はかなり下がりました。

今回のDr.は初対面だったけれど質問しやすかったので、血圧と風邪のこと、オヤツ止のこと、そして血圧のクスリを元に戻してほしいことを伝えました(➡要望は通らなかった!笑)

Dr.
「今回は尿たんぱくは下がったので様子をみますが、尿たんぱくはもっと下を目指さないといけないです。血圧のクスリに尿たんぱくを減らす作用も含まれるので、もう一ヶ月このまま様子をみましょう。」
「今後、必要があれば腎生検はやります!!前回は、すぐにでもやってもいいくらいの数値だったんですよ!」
「貧血が進んでいるので、次回は鉄などの詳しい検査をします。」


うぅ…腎生検を回避できたのはうれしいけど、今度は貧血か・・・クスリが増えると医療費が増えるんですがね~
それが嫌だから真面目に食事制限→貧血??


そういえば、この前、偶然立ち寄った町の健康祭りで骨密度をみてもらったら、年齢の下限だったな。乳製品を制限していたけど、響いているのかな?

栄養相談でも受けようかなぁ~

H24.7.25
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 健康生活:病気・治療法
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

☆カテゴリ・病歴順☆
☆最新記事☆
☆これまでのお客さま☆
☆自己紹介☆

toa3nojin

Author:toa3nojin
文章は苦手(>.<)
時々編集しながらゆっくりペースで綴ります。

〈経過〉
☆H22、健診で異常値の出始め。
☆H25、腎生検➡非IgA腎症。
 ・食事制限&ARB&抗血小板薬開始。
☆H26、事務系・残業多の仕事を退職、療養。
☆H27、体力系・夜勤ありの仕事へ。
☆H28、ネフローゼ、腎生検➡巣状糸球体硬化症。
・ステロイド(プレドニン)内服➡不完全寛解型 。
・H28夏~ステロイド減量中。

☆アフィリエイトなど☆
☆ブログ村☆
☆ブロとも申請フォーム☆

この人とブロともになる

☆リンク☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。