FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腎生検②絶対安静~安静解除まで

11:30、検査終了。

12:00前、帰室。


ここからの絶対安静が、苦痛の始まりと言われます。経験上もそうです。
ですが、今回は、4時間後のエコー検査で問題がなければベッドを45度まであげられるので、わりと楽観的でした\(^o^)/


結果は➡➡➡➡辛いものは辛い(;_;)でした💦
刺したところではなく、やはり、直立不動の仰向けから動けないことによる、腰痛。
13時半の採血の時にはもう弱音。

それから、夕方のエコー検査まで絶飲食だったのですが、病室が暑かったことと、検査前に唾液を抑える筋肉注射をしていたことで、喉がからっから。声が変わりました。

窓の明け閉めも、布団の掛け剥ぎも、忙しいナースに頼まなければ何にも出来ない苦痛…。


このブログを書くという義務感?と、午後から妹が来てくれて気が紛れたものの、15時半のエコーまでの間、長かったです。。


16時、晴れて45度アップと、足曲げが許可されました。左右の横向けもオッケーです。
ひとまず身体を起こし膝を曲げました。
もう極楽です。


あとは、翌朝8時半のエコー検査で異常なければ安静解除。
今回は、体位変換のときは、ちゃんとナースさんを呼ぼうと決意をしていました。
でも、頻繁には呼べず、2時間~2時間半を目安に、限界まで我慢をして、よーし、押すぞと、気合いを入れて呼びました。
朝6時頃、痛み止めにロキソニンを1錠、内服させてもらいました。
もう少し早く飲めば楽だったかも…
もう腎生検はしないつもりなので次の反省にはしませんけどネ❕❕

そういうわけで、睡眠はほぼとれずでした。


6時、採血。


8時半、エコー検査➡安静解除。ゴール🚩🙌🚩
痛くて動かせなかった右手背の点滴も、尿カテーテルもとれました。

血腫も検査後から拡大なく、順調(^-^)



にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

☆カテゴリ・病歴順☆
☆最新記事☆
☆これまでのお客さま☆
☆自己紹介☆

toa3nojin

Author:toa3nojin
文章は苦手(>.<)
時々編集しながらゆっくりペースで綴ります。

〈経過〉
☆H22、健診で異常値の出始め。
☆H25、腎生検➡非IgA腎症。
 ・食事制限&ARB&抗血小板薬開始。
☆H26、事務系・残業多の仕事を退職、療養。
☆H27、体力系・夜勤ありの仕事へ。
☆H28、ネフローゼ、腎生検➡巣状糸球体硬化症。
・ステロイド(プレドニン)内服➡不完全寛解型 。
・H28夏~ステロイド減量中。

☆アフィリエイトなど☆
☆ブログ村☆
☆ブロとも申請フォーム☆

この人とブロともになる

☆リンク☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。