FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不整脈・○ぬかと思った・・・

H26年9月3日(水)、腎臓内科の定期受診

3月末に退職してから実家に住まわせてもらって、失業保険をもらいながら職業訓練校に通っています。
この日、学校から帰宅して、夕食を食べて、19時半頃、自分のお部屋へ戻った時のことです。
突然、胸に違和感を感じました。

心臓が'ドクン'となるとともに呼吸が'フォウッ'と苦しくなる感じ・・・
思えば、前日もそんな症状が。
それに、血圧計に見慣れないマークが出ていることにも気づいていたのです。
スルーしていました。

この日は、明らかにこのような症状が数十秒も続きました。
死ぬのか?と思いながら、まさか、心臓なんてことはね~と思いながら、とりあえず脈を触ってみたところ、
触れないではないか( ;∀;)

脈は、普段から時々とっています。
片頭痛発作のとき、ドクドクと脈打つような痛みがあるので、気になって手首で脈の強さをみてみたり、
トレーニングに行って、脈を見ながら、運動強度を調整したり。
・・・自分の脈が飛ぶなんて、考えてもみませんでした。

血圧を計ると、前日と同じマークがでました。
説明書を出してきてマークの意味を調べると、「脈が不正の場合」にでるマーク。
OH・・・

とりあえず、1分間の脈は40以上ある。
4つ以上飛ぶことがない。10分様子をみて悪化もしてこない。意識ははっきりしてる。
家族には翌朝には○んでるかも~と、一応告げて。
翌朝まで様子をみることにしました。

思い当たること・・・
8月29日(金)ニセコへ向かい、到着23時、就寝1時すぎ、起床6時。
8月30日(土)~31日(日)にかけて、体力オーバーの羊蹄山へ、チャレンジ登山をしてきたのです。
ニセコは登りがきつく、約6時間、登り続き。
いつもより重い荷物とともに、こんな登り続きの登山はしたことがありませんでした。
翌朝3時、頂上までのさらなる登りで、身体がバテていることを実感。
仲間と一緒に影富士コースへ行きたかったのを断念したのでした。

暑さで持参した水分が不足し、摂取控えもありました。

月曜日、1歩1歩がつらいほどの全身筋肉痛。
普段の登山では筋肉痛が起こらなくなっていただけに、自分でも相当疲れたな、とは思っていました。

こんな疲れのせいかな??

不整脈。
布団に入っても、翌朝になっても、続いていました。
仕方なしに学校を休んで近くの循環器科内科へ。

結果、治療の必要のない不整脈でした。
良かった。


にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ
にほんブログ村

記:H26.9.4
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

☆カテゴリ・病歴順☆
☆最新記事☆
☆これまでのお客さま☆
☆自己紹介☆

toa3nojin

Author:toa3nojin
文章は苦手(>.<)
時々編集しながらゆっくりペースで綴ります。

〈経過〉
☆H22、健診で異常値の出始め。
☆H25、腎生検➡非IgA腎症。
 ・食事制限&ARB&抗血小板薬開始。
☆H26、事務系・残業多の仕事を退職、療養。
☆H27、体力系・夜勤ありの仕事へ。
☆H28、ネフローゼ、腎生検➡巣状糸球体硬化症。
・ステロイド(プレドニン)内服➡不完全寛解型 。
・H28夏~ステロイド減量中。

☆アフィリエイトなど☆
☆ブログ村☆
☆ブロとも申請フォーム☆

この人とブロともになる

☆リンク☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。