FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

H23年の職場健診

H23年、春の健診。
・血圧140代/90代⬆
   「高血圧」の域へ。
・尿蛋白(2+)⬆   
明らかな異常。
・LDLコレステロール210代⬆  
 要治療の域へ。


ええっ?!
⬆の連発に危機感。
反対に、たまたまでは?と、信じられない。


そして、秋の健診まで様子見。

結果は同じ。

この頃、仕事はさらに忙しくなっており、昼休みはオニギリかサンドイッチをつっこんで終わり、夜遅くまで残業。
偏った食事やストレスの影響?と思いました。
尿たんぱくは、市販の尿蛋白試験紙でほぼ(-)だったので、一時的なものだと思っていました。


でも、数値が悪いので「内科」を受診。
「内科」では、甲状腺の検査・血圧をあげるホルモンの検査などが実施され、そちらは異常なし。
尿たんぱくは(1+)。

医師からは、「高血圧と脂質異常がある・貧血の履歴がある=偏食=生活習慣病!」
という判断で、食事を正すよう指導されました。

今思えば、この時、内科ではなく泌尿器科に行って尿の検査をしっかりやれば良かったかな…。

にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

☆カテゴリ・病歴順☆
☆最新記事☆
☆これまでのお客さま☆
☆自己紹介☆

toa3nojin

Author:toa3nojin
文章は苦手(>.<)
時々編集しながらゆっくりペースで綴ります。

〈経過〉
☆H22、健診で異常値の出始め。
☆H25、腎生検➡非IgA腎症。
 ・食事制限&ARB&抗血小板薬開始。
☆H26、事務系・残業多の仕事を退職、療養。
☆H27、体力系・夜勤ありの仕事へ。
☆H28、ネフローゼ、腎生検➡巣状糸球体硬化症。
・ステロイド(プレドニン)内服➡不完全寛解型 。
・H28夏~ステロイド減量中。

☆アフィリエイトなど☆
☆ブログ村☆
☆ブロとも申請フォーム☆

この人とブロともになる

☆リンク☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。