FC2ブログ

多毛の副作用が薬の減量とともに改善

15617329440.jpeg

香川県の栗林公園にいってきました。
素晴らしい庭園!!

🌳🌳🌳🌳 🌳🌳🌳🌳 🌳🌳🌳🌳 🌳🌳🌳🌳



「またしばらくブログを放置してしまった!」
7月1日からの3回目のリツキサン点滴を前にブログを開いて、気がついたのでした。
あっという間に1年が経ってる(^_^;)

過去の記事で1番先に目に入ったのが「毛」の記事だったので、今回はそれに関して記録します。

リツキサン2回目を終えたのが今年の1月。
せっかくリツキサンをやっているのに、尿タンパクがちょっとしか減らない、、、。
ステロイド抵抗、ネオーラルも抵抗、最後の手段のリツキサンもダメですか。
と落胆していたところ、主治医が、2回目の投与の後から、劇的に効果があがるはずだから、たぶん飲み薬もいらなくなるよ、って。
まったく慰めの言葉にしか聞こえなかったんだけど、先生の言う通りになってきました。

その後、尿タンパクが目に見えて減ってきて、もちろんアルブミンは上昇。

主治医は、言っていた通りにプレドニンもネオーラルも減量してくれて、

1年前は、
プレドニン12.5mgか10mg
ネオーラル100mgか120mgだったところ、

4月からプレドニン5mg、
ネオーラル50mg、
です!!
(ビタミンDや、胃の薬などその他諸々の薬はまだ継続してます)。

副作用の話ですが、薬を減量するときにやっぱり偏頭痛が起こりましたが、しばらくすると落ちつきました。

プレドニン5mgになってから、明らかに毛の悩みが減りました。
去年11月から今年5月初旬まで、激安の脱毛エステを探して通って、全然効果なくモサモサと生えてきていたのてすが、

脱毛エステを金銭的理由により5月初旬に終了して
も、毛の勢いを感じません。

やっぱり毛は、薬の副作用だったんだなって、実感しています。

にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ
にほんブログ村


にほんブログ村 病気ブログ ネフローゼ症候群へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

続きを読む

カブトムシさん羽化



リツキサンの前に…

去年の夏に卵をもらって育てていたカブトムシさんが、無事に羽化しました☺️

🌳🌲🌳🌲🌳🌲🌳🌲🌳🌲🌳🌲🌳🌲🌳🌲🌳🌲

前はこんなだったのに…
15314409650.jpeg


その前はこんなだったのに…
15314410340.jpeg

て何にも見えませんね。
卵はまるでお米粒でした。
4つの卵のうち、1つだけ孵化。
最初は豆腐の空きパックだったので、いつのまにか芋虫がいて驚いた👀‼️

虫、嫌いだけど。
toaさんの職場のお兄さんかカブトムシの大量飼いをしていて、
大阪の友人の息子ちゃんが北海道に遊びにきたときに分けてあげることになり、
ついでに私もやってみようかな?なんて
大阪と北海道で同時に飼い始めたのでした。


毎日違う場所に潜っていたり、
土の上に出て来てみたり、
芋虫型のわりに潜っていくの早かったり、
日に日に巨大化していったり、
意外に可愛いもので笑

4月に東京にお引っ越しする都合で、やむを得ず実家に預けたら、父が手放さなくなってしまいました。
最後は実家で無事に羽化。
私より虫嫌いの母も、毎日観察して、可愛いがっていたみたい。

大阪も2週間早く羽化。

カブトムシさん、よく頑張りました❤️


にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ
にほんブログ村


にほんブログ村 病気ブログ ネフローゼ症候群へ
にほんブログ村


☆カテゴリ・病歴順☆
☆最新記事☆
☆これまでのお客さま☆
☆自己紹介☆

toa3nojin

Author:toa3nojin
文章は苦手(>.<)
時々編集しながらゆっくりペースで綴ります。

〈経過〉
☆H22、健診で異常値の出始め。
☆H25、腎生検➡非IgA腎症。
 ・食事制限&ARB&抗血小板薬開始。
☆H28、腎生検➡巣状糸球体硬化症。
ネフローゼ状態になる。
・ステロイド(プレドニン)内服➡不完全寛解。
☆H30、ネオーラル導入➡効果なし。
☆H30、腎生検➡診断変わらず。
・リツキサン導入➡効果あり、R元・継続中。

☆アフィリエイトなど☆
☆ブログ村☆
☆ブロとも申請フォーム☆

この人とブロともになる

☆リンク☆